毎日のオナニーはメリットよりデメリットが多い?自慰行為の最適頻度

誰でも一度は経験のあるオナニーですが、自慰行為の頻度はバラバラです。

 

気持ちよさと手軽さで毎日オナニーをしている人も多いのではないでしょうか。結婚してもオナニーをやめる人は少ないです。

 

オナニー自体にメリットはありますが、デメリットについて考えたことはありますか?

 

そこで今回は毎日のオナニーはメリットよりデメリットが多いのかどうかについて詳しくお伝えします。合わせて自慰行為の最適頻度も見ていきましょう。

 

この記事の結論をざっくりと‥‥

 

  • オナニーのしすぎは危険なデメリットが多い
  • テストステロンの分泌量低下による男としての魅力の欠如や亜鉛不足による貧血や脱毛症・勃起不全に陥ってしまう
  • 一方、セックスならデメリットが無いどころかメリットだらけでモテの好循環に!!
  • 可愛いセフレや美人な彼女を作るのに1番おすすめなのが業界最大のアプリハッピーメール
  • ハッピーメール」は登録無料かつ非常に安全で、可愛いセフレを作るのに最適!

 

↓毎日のオナニーより週2のセックス(無料)↓

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

 

毎日のオナニーはメリットよりデメリットが多い?

「オナニーをするとハゲる」「オナニーのし過ぎはモテなくなる」という噂を聞いたことがありませんか?

 

ハゲている人は性欲が強いと言いますし、射精をすることで亜鉛が失われるのは事実です。

 

また毎日のオナニーで膣内射精障害のリスクもあります。メリットもある中でデメリットがあることを忘れてはいけません。

 

毎日のオナニーはメリットよりデメリットが多いのでしょうか?オナニーによるデメリットを早速見ていきたいと思います。

 

《期間限定無料プレゼント》
期間限定で4980円で販売していた有料noteを無料でプレゼントします。

 

500部以上売り上げたモテるためのノウハウが全て詰まったnoteです。

 

いつ締め切るか分からないので、是非今のうちに登録して下さいね!

▼画像クリックでプレゼントを受け取る▼

膣内射精障害のリスク

人は慣れる生き物。一度食べて感動した食べ物でも毎日食べていると飽きてきたり、慣れてきて感動が薄れるものですよね。

 

オナニーは気持ちいいけど、惰性でやっているという人も多いのではないでしょうか。

 

またただのオナニーだと刺激を感じないから刺激の強い足ピンオナニーや床オナニーに移行する人もいます。

 

毎日のオナニーや刺激的なオナニーを繰り返すと刺激に慣れてしまい、女性とのセックスでイキづらくなってしまうのです。女性の膣内でイケないのは雰囲気も悪くなります。

 

最初は興奮していても時間が経つにつれて興奮が冷めてきて中折れしてしまう人も少なくありません。

 

「彼女では正直イケない」
「オナニーの方が気持ちいい」

 

刺激不足に悩んでいる人は床オナニーや足ピンオナニーに慣れてしまっていて刺激を感じなくなっているのです。

 

オナニーのし過ぎや刺激の強いオナニーは控えて下さい。実際のセックスでイケないなんてことにならないようにしましょう。

 

 

実際のセックスをしていただ何の問題もないどころかメリットがたくさんあります。しかし、「実際にセックスする相手がいない…」という方が大半かと思います。

 

そんな方におすすめなのが業界最大のアプリハッピーメールです。ハッピーメールなら可愛くて性にも積極的な「男側にかなり都合が良い女性」と簡単に出会えます。

 

登録は無料なので登録しないのは損でしょう。

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

オナニーでハゲる?

結論から言うとオナニーではハゲません。精液には髪の栄養素と同じ亜鉛やビタミン、タンパク質が含まれているからハゲると言われています。

 

精液には亜鉛は含まれていますが、精液に亜鉛が含まれている量はそこまで多くなく、オナニーでハゲるほどの量ではありません。

 

オナニーに限らず過剰なことは何でもやるべきではないのでオナニーのやり過ぎは控えるべきですが、オナニーと薄毛が密接には関わってはいないと言えます。

 

現代人は亜鉛不足です。亜鉛が不足すると健康な毛が生えてこないので、亜鉛の摂取を欠かさないようにしましょう。

 

もちろん生活習慣や食生活も大きな関係がありますが、サプリで簡単に亜鉛を摂取できるので薄毛に悩んでいる人こそ亜鉛を取ってくださいね。

 

疲れたりダルくなる

オナニー後は賢者タイムが襲ってきますよね。無性にムラムラしてオナニーをしたはずなのにオナニー後は決まってテンションが下がってしまうのです。

 

射精後は性欲を落ち着かせるためにプラクチンというホルモンが分泌されます。性欲で興奮状態のドーパミンを抑えるためのプラクチンが怠惰感を生み出すのです。

 

実際にオナニーをやる前とやった後ではストレスが大きく違います。冷静に考えるとオナニーをするために時間や体力ってかなり無駄です。

 

オナニーのオカズを探していたら平気で1時間経ったりしますよね。体力だけでなく時間の無駄でもあるのでオナニーのし過ぎは控えましょう。

 

ただ、性欲を抑えるのも体に悪いです。性欲を抑えるのもオナニーをするのも体に悪いならどうすれば良いんだ…。そんな板挟みを感じる方もいるでしょう。

 

その解決策は「セックスをする」以外ありません。する相手がいないよという方も安心してください。可愛い上に性欲がある女性が多い出会い系アプリがあります。

 

その出会い系アプリの中でも1番おすすめなのは、安全性・信頼性・女性の質・値段設定どれも他のアプリより優れている業界最大のアプリハッピーメールです。

 

登録も無料で、登録しないのは損なので是非登録しましょう。

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

オナニーのし過ぎの亜鉛不足は注意

亜鉛不足による症状は以下の通りです。

 

☑︎貧血
☑︎脱毛症
☑︎勃起障害
☑︎免疫力低下

 

オナニーをすることで亜鉛不足になることは少ないと前述しましたが、オナニーのし過ぎは亜鉛不足に繋がるのでやめましょう。

 

日本人のほとんどが亜鉛不足ですので、亜鉛不足には気をつけて下さいね。

 

オナニーのし過ぎはモテない

毎日のオナニーはモテないというデメリットがあります。

 

男のモテに最も影響するのはテストステロンというホルモンの分泌量。オナニーによる射精はテストステロン値を大きく下げます。

 

オナニーでモテホルモンのテストステロンが減って代わりに非モテホルモンのジヒドロテストステロンが大量分泌するので女性にモテなくなるのです。

 

テストステロン値を上げるには筋トレがオススメ。モテない男性は今すぐオナ禁して筋トレしましょう。そして亜鉛を取れば完璧。

 

オナニーのし過ぎはモテないので気をつけて下さいね。

 

一方で、セックスをたくさんしている人はテストステロンが多く分泌されるため女性にモテやすくなります。加えて、ブサイクでなく可愛い子とのセックスをたくさんしている方はかなりモテやすいです。

 

そんな方には可愛いくてヤレる女性が多く登録していてこちらがプロフィール写真を見て誰と会うか決められる出会い系アプリを使いましょう。その際は、業界No.1アプリハッピーメール」がおすすめです

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

適度なオナニーが大事

オナ禁にはメリットがあると言われていますが、精子の生存期間は3日なので射精しないと死滅精子が増えてしまいます。

 

オナニーやセックスで射精することのメリットは多く、やはり生殖機能も活動しないと退化していくので適度なオナニーは大事です。

 

 

オナニーのし過ぎは良くないですが、自慰行為の最適頻度を見つけてのオナニーはメリットが多いです。

 

オナニーよりもセックスの方が明らかに幸福感を得られるので是非セックスパートナーを見つけて下さいね。

 

↓↓可愛い女子とセックスしたいなら登録しないと損(無料)↓↓

 

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

自慰行為の最適頻度

毎日オナニーをする人もいれば1週間に1度しかオナニーをしないという人もいますよね。

 

月に21回以上オナニーをすることで前立腺ガンの予防になるというアメリカの研究結果もあります。

 

前立腺ガンになる日本人も増えているので、日本人としても気になる研究に違いありません。

 

自慰行為の最適頻度を見ていきましょう。

 

《期間限定無料プレゼント》
期間限定で4980円で販売していた有料noteを無料でプレゼントします。

500部以上売り上げたモテるためのノウハウが全て詰まったnoteです。

いつ締め切るか分からないので、是非今のうちに登録して下さいね!

▼画像クリックでプレゼントを受け取る▼

自分の性欲に合ったオナニー

性欲の強さは人それぞれです。オナニーにはメリットだけでなくデメリットもあります。

 

オナニーをやりすぎるのではなく、ふと欲求が満たされないと感じた時にやってみましょう。

 

オナ禁は人間性が最もよく表れると言われるように欲求に忠実に生きてばかりいてはいけません。自分の欲と戦いながらもオナニーをしましょう。

20代と30代の最適頻度

【自慰行為の1ヶ月の最適頻度】

20代:24回
30代:10回
40代:6回

 

20代は1ヶ月に24回の射精が必要と考えると、1週間に1〜2回オナニー休みという計算です。

 

そこに女性とのセックスも含まれるので24回は妥当と言えるでしょう。

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

さいごに

オナニーのし過ぎは良くありません。ただオナニーにメリットが多いことも事実です。

 

手軽にできるオナニー ですが、オナニーよりもセックスの方がメリットは多いので、ムラムラした時にオナニーではなくセックスができるような男になりましょう。

 

マッチングアプリや出会い系アプリを使えばオナニーではなく、可愛い女性とセックスすることが可能です。

 

合コンや街コンに比べてコスパも最高なので是非以下のアプリを利用して下さいね。

 

1番お得に可愛い事出会えるアプリは「ハッピーメールです!

 

登録も最初数人と会うのも完全無料で出来るので早速登録してみることをおすすめします。

 

会員数国内No.1王道出会い系アプリ!

 

登録しないのはかなり損ですよ!

 

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事