モテないチビ男がモテる方法とは?持っておきたいマインドと考え方

「チビでもモテる!」

 

そんなことは信じられないかもしれません。正直に言うと背が低いと確実にモテにくいです。それくらい背の高さはモテることに大きく関わってきます。

 

「もう少し背が高かったら…」

 

低身長の方は何度も思ったことがあるでしょう。

 

そこで今回は背が低いことで自信が持てないあなたに「モテないチビ男がモテる方法と持っておきたいマインドと考え方」について詳しくお伝えしたいと思います。

 

低身長というコンプレックスを解消してモテる男を目指しましょう。

まず知っておきたいこと

今まで低身長のコンプレックスでモテなかったという経験があるかと思います。背の高い女性がいると「なんて女性に思われているんだろう」とマイナスに考えがちですよね。

 

語弊のないように伝えると背の高いイケメンと背の低いイケメンは確実に背の高いイケメンがモテます。

 

残念ながら「背が低い男は恋愛対象外」と考える女性も多いです。また背が低い男性は男友達にイジられたり今までの経験からチビな男はモテないと考える傾向があります。

 

「チビって思われてるんだろうな」
「俺みたいなチビはどうせモテないし」

 

このように低身長の男性は圧倒的に自己評価が低いです。

 

モテないことを低身長のせいにしている限り、一生モテることは無いでしょう。

 

イケメンでもモテない男がいるように、チビでもモテている男性はいます。そしてモテに大きく関わってくるのが自信です。

 

 

モテる男はコンプレックスも魅力に変えます。いかに自分を魅力的に見せるかにフォーカスしているのです。

 

どうすればモテる考え方になるのか詳しくお伝えします。どうせならモテる低身長でありたいですよね。

女性がチビだと感じる身長

最近は背が高い女性が本当に増えたような気がします。女性にヒールを履かれたらどうしても気になってしまいますよね。

 

ところで女性がチビだと感じる身長は何㎝からなのでしょうか?

 

世間一般は170㎝が一つの基準になっています。170㎝未満であると背が低いと感じられるでしょう。

 

ただ168㎝の男性も多く「あと2㎝高かったら」と悔やむこともあったのではないでしょうか。

 

女性からしてみれば168㎝の男性は「背は低いけどまだ大丈夫」と感じる女性も多く、背の低い女性からしても気にならないと感じることも多いです。

 

165㎝以下になると誰が見ても「背が低いな」と感じるでしょう。

 

この記事を見ていただいている人は170㎝未満の方が多いと思います。もちろん背が高いことは恋愛市場では有利です。

 

ただ「〇〇だからモテない」という考えはもうやめましょう。人はできない理由やモテない理由を探して納得しようとします。モテるためには考え方を今すぐ変えましょう。

モテないチビ男がモテる方法

モテないチビ男がモテるためには一緒にいて楽しい男になることが最も大切です。「どうせ俺なんて…」と考えている男性と一緒にいても楽しくありませんよね。

 

チビであってもお洒落に気を使い自分磨きをしている男性は常に魅力的です。モテるためにはいかに自分を魅力的に見せることができるかが必要になってきます。

 

大切なことはあなたと一緒にいて楽しいかどうかです。コンプレックスをコンプレックス として捉えない男性になれば必ずモテるでしょう。

お洒落に気を使う

低身長の男性が気を使いたいのがお洒落です。お洒落というとブランドの服を着こなすイメージがありますが、サイズ感を最も意識しましょう。

 

背が低い男性は自分よりワンサイズ大きいTシャツやパンツを履いてしまっていることがとても多いです。

 

どれだけ高いブランド服でも服に着せられていてはモテません。サイズ感が違うと清潔感のない印象を与えてしまいます。

 

背が高い人でも太っていると背が実際よりも太く見られるように大きめの服を着て横長になると実際よりも低いと感じられてしまうでしょう。

 

 

サイズはジャストサイズを意識して下さい。

 

またピアスやアクセサリーをつけることで目線を上半身に持っていったりモノトーンでまとめることで低身長のネックである幼さが払拭され大人っぽい雰囲気を作れます。

 

トップスを明るくしてボトムスを暗くすることで目線が上に行くので色の合わせ方も大切ですね。

 

何よりもお洒落が好きになれば自分に自信が持て女性と話している時も堂々できるので低身長で悩んでいるならばお洒落な男を目指しましょう。

 

最近では背が高く見えるソールが厚いお洒落な靴がたくさんあります。ナイキのエアーマックスやReebokやニューバランスなど女子ウケする靴を選びましょう。

 

シークレットインソールも3センチくらいならバレません。背を高くすることはできませんが、背を高く見せることならできるので今すぐに試してみてくださいね。

ギャップを意識する

低身長の男性は「可愛い」「幼い」というイメージがどうしても先行してしまいます。そこで女性に男らしいというギャップを見せることであなたの印象もガラッと変わるでしょう。

 

デートの時に女性をリードしたり女性を口説く時にも堂々とする姿が一番大切です。

 

女性はギャップに弱い生き物。低身長だからといって自信を無くすのではなく、自信がないからモテないのです。

 

女性と話すときに動作をゆっくりすれば自信と余裕を感じさせることができます。

 

☑︎低い声で話す
☑︎言葉数を少なくする
☑︎身振り手振りもゆっくり
☑︎話すスピードをゆっくり
☑︎相槌をいつもより時間を置いて

 

ゆっくりと堂々とした立ち振る舞いを意識するだけで余裕や自信を感じさせることができるでしょう。

 

目の前の女性を落としたいとガツガツする男性よりも堂々と落ち着いた男性の方が確実にモテますよ。

 

背が低いことよりも背が低いことを理由に自信を持てていないことの方がモテない原因を作り出しているでしょう。

 

女性は堂々と自信を持った男に必ず惹かれます。日頃から立ち振る舞いを意識して下さいね。

優しく明るい男になる

「優しい男はモテる」と女性は言いますが、実際優しい男はモテないと嘆いている男性が多くいますよね。

 

もちろん優しい男はモテます。モテないのはあなたが「優しいだけの男」になっているのかもしれません。

 

優しいというのは怒らないという意味でなく女性を気遣いリードできる男という意味です。

 

女性は優柔不断で悩みがち。そんな女性に対して優しくフォローしたり悩まないように男性が決めてあげるから女性は優しいと感じるのです。

 

 

デートの時でも予約を取ったり女性が疲れていたら「疲れたでしょ。ちょっとあそこのカフェで休もか」とさり気なくリードしてあげましょう。

 

「チビだからモテない」というネガティブな考えは無く、女性に対して優しく明るく接することができる男がモテる男の第一条件ですよ。

モテるマインドと考え方

背が低いからモテないのではなく、モテないと負い目を感じていることが大きな要因です。

 

身長ももちろん大切ですが器の大きさが最も大切になるでしょう。あなたの魅力は自信で作られます。

 

自分で否定するのではなく、モテるためのマインドや考え方を手に入れてモテる男を目指しましょう。

負い目を感じない

低身長は恋愛対象外という女性にどれだけ魅力を伝えても勝率は少ないでしょう。モテるには女性に負い目を感じずに接することが大切です。

 

 

コンプレックスは克服するのは難しいですが、コンプレックスを告白して強みに変える人はモテます。いかに低身長を受け入れてポジティブになるかです。

 

低身長だからと自信を無くすのではなく、どんどんアプローチをしていって自分に興味を持たなければこちらから損切りするイメージを持ちましょう。

 

 

女性から選ばれたいという意識を持っていてはいつまでもモテません。あなたが女性を選ぶ意識を持って下さい。

 

身長を気にしても変えることができません。あなたが他に誇れる部分を伸ばしていきましょう。

 

モテない理由を探すのではなくモテるための理由を探せるようにしたいですね。

魅力を高める

自分の魅力を高めるには多くの女性と出会うしかありません。

 

「笑顔が素敵」
「頼り甲斐がある」
「一緒にいて楽しい」
「一緒にいて落ち着く」

 

たくさんの女性と出会うことでコンプレックスに目を向けるのではなく自分の長所に目を向けるようになれます。

 

女慣れをすれば自信や余裕が身に付くので魅力が高まりモテやすくなるでしょう。

 

「どうせモテない」というマイナス思考を一度やめて多くの出会いに期待して一歩踏み出して下さい。マッチングアプリでは身長を気にしない女性と出会えますし、出会える女性の数がかなり増えます。

 

マッチングアプリに身長を載せてもマッチングする女性は偏見を持たない女性ということです。

 

月額も3000円程度と安くコスパよく出会えるのが特徴なので是非マッチングアプリでステキな出会いを見つけてくださいね。

 

□ペアーズ 総合力№1  真剣な恋人探し
□タップル 恋活重視   真剣なお付き合い
□with   安心アプリ  美男美女多い
 

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事