恋愛で気になる女性と距離を一気に縮める7つの方法とは!

「好きな女性にアプローチをしたいけどアプローチ方法が分からない」と悩んでいないですか?

 

恋愛は距離の縮め方が本当に大切ですよね。

 

距離の縮め方が上手くなければ友達認定されて今後恋愛対象になることはありません。

 

デートや普段の生活で女性と距離を一気に縮める方法についてお伝えします。

特別に扱う

女性は雑に扱われることを嫌い特別に扱われるのを好む生き物です。

 

ただ男性は女性に対して特別に扱うことが上手くありません。

 

なぜならば普段男友だちと過ごしている環境と女性と過ごす環境は全く異なるからです。

 

男性は会話でも結論さえ分かればその後は適当に聞き流しますよね。

 

無駄話が一切なく言いたいことを話し終えたら携帯をいじったりして時間を過ごします。

 

ただ女性は違います。

 

女性はオチのない話を延々と続けるので男性も相槌が適当になったり話のオチを言ったりしてしまうんです。

 

女性が話している最中に「あーなるほどな」「それって〇〇になったん?」とオチを先に聞いてしまいます。

 

女性は話を急かされてるので雑に扱われていると感じるでしょう。

 

モテる男は聞き上手と言いますが、女性の話を丁寧に聞いてあげることが女性を丁寧に扱うことに繋がり、女性も心を開くことができます。

 

また特別感を与えるために「こんなに楽しい時間を過ごせるのは〇〇だけだよ」「もうこんな時間?楽しくてすぐ過ぎるわ」と女性に特別感を与える言葉をさらっと言えると女性も喜ぶでしょう。

 

女性に対して特別感を与えられる男性を目指して下さいね。

感情を動かす

女性は感情を動かされるのが大好きです。

 

話していても全く話にオチがなかったり普通の会話を続けていても女性は「この人といてもつまらないな」と無意識に感じます。

 

モテる男は他の男性と差別化できることが特徴です。

 

当たり障りのない会話ではなく、女性が何に興味を持つか話題をどんどん振っていって食いついた話題を掘り下げます。

 

もちろん何回も話題を変えたりすればぎこちなくなりますが、会話に抑揚をつけていじったり笑わせたりしながら話すことで盛り下がることなく会話を楽しめるのです。

 

 

感情を動かすテクニックとは具体的にはどのようなものなのでしょうか。

 

☑︎いじる
☑︎つっこむ
☑︎ギャップ

 

女性をいじって笑いを取ることができれば基本成功です。

 

またいじりはつっこむ時に使った方がオススメです。

 

ボケると滑る可能性の方がありますし、つっこむことでお互いが和みます。

 

女性を軽めにからかうことができれば感情を動かすことができているでしょう。

 

 

話をしている時も感情に寄り添う相槌をすればかなりモテます。

 

「分かるよ」
「確かにね」

 

ただの共感もいいですが

 

「それ辛かったよね」
「それ楽しかったでしょ」

 

感情に寄り添うと「この人は分かってくれる」と心を開きやすくなりますよ。

2人の秘密を共有する

2人だけの秘密の共有は心の距離をグッと近づけます。

 

「絶対に秘密だから言わないでね」

 

この言葉を一度は使ったことがあると思います。秘密という言葉は周りには知られたくないけど信頼できる人にだけ言える言葉ですよね。

 

秘密を伝える=あなたを特別だと思っていることに繋がります。

 

だからこそ内緒にしたいことを伝えた後に「これ2人だけの内緒だよ。〇〇だけにしか言ってないから」と伝えましょう。

 

ここでも特別感を与えるために「だけ」という言葉を使いました。

 

秘密の共有でお互いの心の距離はグッと縮まり特別感を与えるためにも言葉の使い方を気をつけましょう。

聞き上手だけではモテない

聞き上手はモテるという言葉を聞いたことがあると思います。

 

女性は1日に2万語話すと言われているように話すことが大好きです。

 

ただ女性が話すのを聞いているだけでは今ひとつと言えるでしょう。

 

モテる男は聞き上手だけではないんです。

 

☑︎聞き上手
☑︎話し上手
☑︎共感上手
☑︎笑わせ上手
☑︎引き出し上手
☑︎ツッコミ上手

 

モテる男は女性だけに話させるのではなく、女性が話したい話題を振り適度にツッコミ、いじって笑わせることができます。

 

聞くだけでなく自分が話すバランスも考えていきましょう。

 

もちろん女性が話し好きということは変わらないので、聞く割合は女性の方が高くていいと思います。

 

ただ女性によってあなたの話す割合がどれくらいが適切なのか考えていきましょう。

 

基本はお互いの共通点を見つけて共感し、女性の価値観の本音を探れるといいですね。

言葉の使い方を変える

いまいち距離が縮まらず悩んでいる男性は言葉の使い方を変えてみるといいですよ。

 

モテないと悩んでいる男性は「よかったら〇〇しない?」など女性に判断を委ねている場合がとても多いです。

 

デートでも「〇〇ちゃんが決めていいよ」と女性のことを思って言っているようで女性にとっては決断することが非常に面倒になります。

 

なぜなら女性は優柔不断で物事を決めるのが苦手だからです。

 

また自分が責任を負いたくないのが女性なので女性に対しては男性が判断し決断すべきです。

 

ただその判断が間違っていたら女性は「この人頼りない」と感じるので堂々と女性をリードしたいところですね。

 

「〇〇したいんだけど」と弱々しく誘うのではなく「〇〇しよ!」と断言した方が男らしいのでオススメです。

女性に合わせる

人は共通点が多いほど親近感を感じます。

 

「分かる」
「確かに」
「そうだよね」
「うちら似てるよね」

 

特に女性同士は共感の世界で生きているので共通点にとても敏感です。

 

共通点を多くすれば自然とお互いの仲が良くなります。

 

共感言葉を増やしたりするだけでなく、他にもたくさん女性に合わせることができます。

 

☑︎歩幅
☑︎テンション
☑︎リアクション
☑︎LINEの頻度や文章量

 

わざとらしくなると意味がなくなってしまうので適度に合わせることが大切です。

 

話している最中に「それ俺も全く同じこと思った!」と伝えることで心理的にも距離が近くなるので是非使ってみて下さいね。

初デートは美味しいご飯屋さん

美味しいご飯を食べながらデートすると一緒に食べている男性の印象も良くなるという恋愛心理学があります。

 

初デートは食事に誘うことが多いと思いますが、ご飯の美味しさに比例してあなたとの時間の幸福度も比例するということです。

 

ただ初デートですので高いお店に行けばいいというわけでなく、お洒落でリーズナブルなところに行った方がポイントは高くなるでしょう。

 

お洒落なカフェに行って美味しいパスタやスイーツを食べるだけで話は盛り上がります。

 

趣味の話や好きな食べ物の話は必ずすると思いますが、好きな食べ物の話になった時に「オススメのお店知ってるから行こうよ」と流れで誘いましょう。

 

ここに行けば女性は喜んでくれるというお店を何店舗か選んでおけば、女性がどんな食べ物を好きでもすぐに提案できますよね。

 

初デートは美味しいご飯屋さんで会話を楽しみましょう。

さいごに

女性との距離感を縮めるためには女心をしっかりと理解しなければいけません。

 

ただ多くの男性は女心を勉強することなく何度も同じ過ちを繰り返すことになります。

 

女慣れをすれば女性が喜ぶ話題やデートの進め方が分かるのですぐにモテるようになるでしょう。

 

そのためにたくさんの女性と出会って恋愛力を磨いて下さいね。

 

たくさんの女性に出会うためにマッチングアプリが最もコスパよくオススメです。

 

女性が出会いに積極的ですぐに出会うことができるので是非登録してみましょう。

 

□ペアーズ 総合力№1  真剣な恋人探し
□タップル 恋活重視   真剣なお付き合い
□with   安心アプリ  美男美女多い
 

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事