束縛する彼女の特徴!束縛をやめさせるコツや回避する方法とは?

なぜ女性は束縛をするのでしょうか?

 

束縛をするには理由があります。

 

最初は心配性の彼女を見て可愛いなと思っていたのにいつの間にか負担になっていることってありますよね。

 

好きだから許せることもありますが、束縛が行き過ぎたら別れも考えることも。

 

今回は束縛する彼女の特徴だけでなく束縛をやめさせるコツや回避する方法について紹介します。

束縛する彼女の特徴!

「束縛する彼女と別れたい」
「束縛され過ぎて嫌いになりそう」

 

束縛する女性は意外と多いです。

 

好きの裏返しと言っても束縛が行き過ぎると辛いと感じますよね。

 

付き合う前に束縛しやすい女性の特徴を知っておくといいですね。

休みの日は必ずデート

社会人になると休みの日を合わせるのに苦労したりしますよね。

 

お互い友達がいたり自分の時間も大切にしたいのに必ずデートに誘ってくる女性は要注意です。

 

また女性は手帳に予定をぎっしり埋めたいので1ヶ月前になると「いつ空いてるか確認しよう」と予定を合わせようとしてきます。

 

女性はスケジュールを埋めることで欲求を満たしますが男性はスケジュールを埋めることを嫌いますよね。

 

先の予定を拘束されることで窮屈に思う男性も多いでしょう。

LINEや電話が多い

束縛する女性は繋がりたいという気持ちが強い傾向があります。

 

時間があったらLINEや電話をしたいという女性も多いですよね。

 

「明日は何するの?」
「いつ仕事終わるの?」

 

彼女の終わらない質問にストレスを感じない男性はいいですが、いちいち面倒だと感じる男性は別れやすいかもしれません。

 

電話をすれば電話以外の行動を制限されてしまうので電話を嫌う男性も多いですよね。

 

電話やLINEで繋がっていたいというのも女性特有の願望ですね。

携帯のチェックが多い

自分に自信が無かったりあなたのことを信じれない女性は携帯をチェックして安心感を得ます。

 

もしあなたが過去に浮気をしてしまったのなら疑われても仕方ないですが何もしていないのにチェックが多ければ一言言いましょう。

 

「こんな疑われていい気がしない」
「お互い違う形で信頼しようよ?」

 

付き合った当初にある程度お互いのルールについて決めておきましょう。

 

仲が深まった時に伝えても喧嘩やこじれる原因になります。

 

女性はあなたの指の動きから暗証番号を解読できるので気を付けてくださいね。

同性の友達が少ない

女性は同性の友達を大切にします。

 

女性特有の何か分かる形で繋がりたいという願望があります。

 

男性なら全く話さなくても会わなくても心は繋がっていますよね。

 

彼女が同性の友達が少ない場合、話を聞いてくれる友達も少ないですし頼れるところがあなたしかいません。

 

偶然を装って女性の友達が作れる趣味を一緒に始めてみるのもいいですね。

「好き?」と何度も聞く

自分のことが好きかどうか何度も確認してくる女性は要注意。

 

愛されたいという気持ちが強かったり過去に恋愛で傷ついた経験がある女性が多いです。

 

不安な女性や自己肯定感の低い女性はよく「好き?」と聞いてます。

 

ただ男性は言わなくても分かると愛情表現を疎かにする傾向も高いので愛着表現はしっかりして下さい。

 

男性が思っているよりも女性は愛されたいと思っています。

 

好きだと伝える時は不意にさらっと「〇〇のそういうところ好き」と伝えると女性もキュンと来ます。

 

女性に気持ちを伝えることはモテる男の大前提なので意識できるといいですね。

何をしているか異常に気にする

「どこにいるの?」
「何をしてるの?」

 

あなたが何をしているのか気にする女性は束縛する彼女の可能性が高いです。

 

社会人になると飲み会など仕方のない付き合いもありますが、メンバーに女性はいるかなど執拗に聞いてきます。

 

女性が気にすると事前に分かっているならメンバーの詳細や何時に帰るかなど事前に送っておくことが大切です。

 

嫉妬深さは束縛につながるので嫉妬させないためにも何をしているのかを彼女に伝えましょう。

束縛をやめさせるコツや回避する方法とは?

「彼女が好きだけど束縛がキツい」
「束縛がどんどん苦痛になってきた」

 

最初は許していた部分が少しずつ負担になることってありますよね。

 

女性に嫌だと面と向かって伝えるのも1つですが違うアプローチで束縛を回避する方法やコツを紹介します。

最初が肝心

何事も最初が肝心です。

 

彼女が電話が好きであっても「ごめん。電話苦手やからLINEの方が嬉しい」としっかり伝えましょう。

 

携帯をチェックしてくるなら「俺のこと信頼できない?それはショックやわ」と伝えることをオススメします。

 

お互いの距離感を最初に把握できると付き合ってからが楽になります。

 

最初は許していたのに急に嫌と伝えるのではなく最初から伝えることでお互いが納得しやすくなりますよ。

 

なんでもOKしていると途中から「なんで〇〇してくれないの?」と駄々をこねる可能性もあります。

 

お互いの相性も大事ですが彼女をコントロールすることも大切ですよ。

好きだという気持ちを伝えてあげる

あなたは好きという気持ちを十分に伝えていますか?

 

あなたが伝えているつもりでも実際に伝えきれていないことも多いです。

 

「私のこと好き?」と何度も聞く女性は「もっと好きと言って欲しい」という気持ちが強いのかもしれません。

 

束縛する女性は自分に自信がなかったり本当に愛されているか不安になったりしているので好きだと気持ちを伝えてあげましょう。

 

「好きだよ」
「いつもありがとう」

 

誰にでも言える言葉だけでなく彼女の頑張りや良いところを具体的に褒めてあげると見てくれていると満足感も大きくなりますよ。

 

彼女だけでなく褒め上手はみんなから好かれるので是非テクニックとして覚えておきたいですね。

お互いの趣味を見つける

束縛癖のある彼女はあなたのことを考える時間が多いのでしょう。

 

趣味を見つければあなたのことを考える時間が減ります。

 

ただ趣味って見つけようと思って見つかるものではないですよね。

 

一緒に楽しむ趣味を見つけることで束縛が無くなる可能性があります。

 

「趣味見つけたら?」と伝えたところで趣味は見つからないので一緒に探すというスタンスを崩さないようにして下さいね。

未来の話をする

男性は未来の話をすることが苦手です。

 

スケジュール帳を持っている男性は少ないですし予定を埋める男性も少ないでしょう。

 

ただ束縛しやすい女性に対しては少し未来の話をすることで安心感を抱きます。

 

1ヶ月の予定を一緒に決めたり「〇月に京都に行こう」などいつにするかや具体的な場所をイメージするだけで安心するでしょう。

 

束縛だから嫌というのではなく束縛な女性に対してどう接するかというのは大切ですよ。

距離を置いたり別れ話をする

最終手段になりますが自分がどれだけ辛いと伝えても伝わらなかった場合は距離を置いたり別れ話をするのもいいでしょう。

 

あなたが彼女を好きということよりも束縛を負担に感じるのであれば別れを伝えることをオススメします。

 

「別れる」という言葉は非常に重い言葉です。

 

やり過ぎたと思えば彼女も行動を改めてくれますし、直せないのであれば直すことは難しいので別れましょう。

さいごに

束縛するということはあなたのことが好きだから起こる行為です。

 

ただあなたが彼女の気持ちを負担に思うのであれば女性に伝えましょう。

 

束縛する女性はなかなか直りません。

 

あなたが女性に伝えることで束縛が直る可能性もあるので正直に伝えたいですね。

 

彼女に気持ちを伝えることはとても大切なことですので彼女に伝えて長く続くカップルを目指しましょう。

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事