女友達を口説く方法!友達を彼女にするにはテクニックが必要

最初に厳しいことを言いますが、女友達から彼女にすることは難しいです。

 

なぜならば女性は友達フォルダに一度入れてしまうと、なかなかその男性を異性として見ないからです。

 

だからこそ本当に落としたい女性がいるなら始めから女性にとって魅力的な男性でいなければいけません。

 

出会ったときに恋愛関係になれるかどうかは決まっているのです。

 

友達関係になってしまったけど、どうしても彼女にしたいと考えているあなたに口説く方法やテクニックをお伝えします。

 

「友達としか見れない…」と言われないような男性に是非なりましょう。

女友達を口説く方法!

女友達を口説く方法を知る前にあなたと女性の関係の深さも大事です。

 

あなたは気になる女性とどのような関係ですか?

 

それも知ったうえで女性の口説き方を見ていきたいと思います。

あなたと女性の関係は?

あなたと女性の関係によってもアプローチの仕方も変わってきますよね。

 

◇あいさつ程度(連絡先知らない)
◇顔見知り(連絡先知っている)
◇二人で話せる程度(ご飯は行かない)
◇二人で出かける(腹を割って話せる)
◇幼馴染み

 

あなたと女性の関係はどうですか?

 

そしてあなたはその女性との関係が無くなってしまってもいいと思える覚悟は持っていますか?

 

二人の関係によってアプローチ方法も変わってきますが、一番大事なことは告白した時に二人の関係が壊れる可能性もあるということです。

 

先ほども伝えたように友達を彼女にするのは簡単なことではありません。

 

告白した後に元の関係に戻れなくなる可能性さえあるんです。

 

中途半端に口説くのであれば口説かない方がマシです。強い覚悟を持って女友達を口説く意識が必要です。

 

中途半端な気持ちではなく強い気持ちを持って女性と向かい合ってくださいね。

まず関係作りをする

もしあなたが女性との関係が薄いのであれば、まずは女性と連絡先まで交換できるような関係になってください。

 

「関係があまり深くないからなぁ」というあなたは安心してください。

 

むしろあまり知られていない方が恋人になりやすいです。逆に友達から異性に見られるステップの方が難しいですから。

 

そして連絡先まで交換しているなら男として見られるための努力をしましょう。

特別感を意識させる

女性は特別扱いされるのが大好きです。

 

友達であっても女性にあなただけという特別感を出せれば、女性はあなたを異性として見てくれます。

 

「○○だから言うけど」

「○○には自分の素が出せる」

「普段あんまりこんな話しないんだけどね」

「○○と一緒にいると時間経つの早く感じるわ」

 

あなただから楽しい時間を過ごせているという隠れたメッセージを伝えることで女性も異性として意識してくれます。

 

何通も連絡したり好き度アピールをするのは逆に女性の気持ちを遠ざけてしまいます。

 

女性にはサラッと好意を伝えることが大事です。

 

また仲が良く気が知れている関係だったら旅行に行った時にお土産を渡してあげてもいいですね。

 

高いものでなくていいです。喜んでくれればそれだけで嬉しいという気持ちを伝えましょう。

電話で意識させる

距離を縮めようとLINEをする人がいますが、LINEではあまり距離を縮めることができませんし、逆に地雷を踏む可能性もあります。

 

LINEより電話、電話より直接の方が距離は縮まります。

 

 

電話のハードルが高くても「5分だけ電話しよ」と言えば可能性も上がりますし、友達だったら「○○のことでちょっと聞いていい?」と理由付けすれば電話打診の可能性がグッと上がります。

 

電話でも先ほどの特別感を伝えたり、さり気なく女性を褒めたりすることで女性も嬉しく感じますよ。

 

「ほんとに好きやわ」

「えっ?」

「○○の声が笑」

「何それ笑」

 

少しいじったり間を少し長くとったりすることで女性も意識してくれますよ。電話で盛り上がっても話しすぎず楽しいなと感じるところで電話を切ってみて下さい。

 

女性にもっと話したいと感じさせましょう。

彼女にするにはテクニックが必要

ずっと無難な行動を取っていれば、ずっと関係はそのままです。

 

かと言って踏み込みすぎると離れていってしまいます。

 

難しいですよね。そこで友達を彼女にしたいならテクニックを学びましょう。

大前提!しつこく誘わない

彼女にしたいからと言ってガツガツしても女性は嬉しくありません。

 

急に態度が変わってしつこく誘ったり態度を変えたりすると不自然ですし、女性は追われたら逃げる生き物です。

 

さきほども述べましたが、さりげなく好意を伝える行為が大切になってきます。

 

急ぐ気持ちも分かりますがグッとこらえて慎重にアプローチしていきましょう。

踏み込んだトークを

異性として意識させたいなら恋愛トークはしていきましょう。

 

「最近彼氏欲しいとか思わないの?」
「いい人がいたら付き合いたいなって感じ」
「今、目の前に良い人おるやんw」

 

最後のフレーズは二人の関係次第ですが、恋愛トークは距離を縮めるために必要です。

 

女性に口説いていると思わせることも必要です。ただこれをLINEでやると温度が伝わらず自爆してしまいます。

 

必ず電話か直接話したときにボケないとボケだと分からないので気をつけて下さいね。

魅力的な男性を意識する

どうしても男性は気になる女性に意識してしまう傾向があります。

 

よく気になる女性にはモテないのにどうでもいい女性にはモテることってありますよね。

 

これって気にならない女性には堂々と自信を持って自然体でいられるからなんです。

 

気になる女性の前で良い自分を見せようとしたり気持ちが前のめりになっていませんか?

 

気になる女性の前だからこそ動作をゆっくり堂々と振る舞いましょう。

 

共感や女性をリードすることはモテる男性の大前提です。女性がこの人と話すと何か落ち着くと感じるような魅力が必要です。

 

女性に魅力を感じられるような話し方を意識したいなら是非以下の記事を参考にしてください。女性にモテるためにすぐに必要なことが分かりますよ。

告白は堂々と

友達だからと言ってうやむやに告白したりどっちつかずに告白するのは最悪です。

 

告白は男らしく真剣にしましょう。

 

「告白がうまくいかなかったらどうしよう」

 

そう考えてしまう気持ちも分かります。ただ絶対に逃げに走らないでください。

 

保険をかけた言い方をするのではなく「絶対に後悔させない」「友達としてじゃなく彼女として大事にしたい」と伝えましょう。

 

もし振られてもその気持ちが伝わって異性として見られる可能性も十分あります。あなたの真剣な気持ちが絶対に伝わる日が来るはずです。

さいごに

いかがでしたか?

 

女性にアプローチをすることは勇気がいります。

 

それが友達関係だったらなおさらですよね。

 

ただ少しの勇気が明るい未来に繋がります。自分の気持ちを伝えることは素晴らしいことです。勇気がいりますが頑張ってくださいね。心から応援しています。

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事