モテると勘違いしている男の恋愛テクニック!女性に引かれる特徴とは

インターネットにはいろんな恋愛テクニックがあります。

 

「モテるためには○○しろ!○○すれば絶対にモテる」と書いてあればすぐにでも実践してみたいですが、果たして本当にそうなのでしょうか?

 

もしかしてあなたが実践している恋愛テクニックは女性から引かれているかもしれません。

 

信じることは大切ですが疑ってかかることも大切です。そこで実は女性に引かれている特徴についてまとめました。自分がその特徴に当てはまっていないか最後までご覧ください。

モテると勘違いしている男の恋愛テクニック

自分がいいと思ってやっていたことが、女性にとってはマイナスな行動だとしたらゾッとしますよね。

 

女性から見たマイナス行動を減らさない限り絶対にモテません。

 

女性にモテたいならマイナスポイントを無くす努力をしていきましょうね。

肉食アピール

ワイルドな男性がモテるというイメージをもって最初からガツガツいく男性が意外とおおいですが基本、最初から強引にアタックすれば女性は引きます。

 

今までラインを早く返しすぎたり追撃メールで音信不通になったりしたことありますよね?

 

女性は雰囲気を大切にする生き物ですから徐々にその気にするための段取りが必要です。

 

あなたが会ってすぐにセックスしたいのは分かりますが、女性の気持ちが出来上がっていないのにガツガツすれば「どうせ体目的なんだ」と冷めてしまいます。

 

最初から体目的と分かる下ネタを言ったり雑に扱ったりしないようにしましょう。肉食アピールほど痛いものはありません。

 

自分の魅力は伝えるものでなく伝わるものです。押し付けるのではなく女性に寄り添う。そして時々引いてあげる。そのバランスがモテる男を作ります。

 

ガツガツして音信不通になった経験のある人は是非こちらを見てください。

尽くして振り向いてもらう

女性は「一途な人がいい」と言いますが、言葉尻をとらえて一途であればあるほど今までモテてこなかった人も多いのではないでしょうか?

 

女性は追われれば逃げる生き物であり、男性を追いたい生き物です。モテる男は決して女性を追わず女性に追わせることが得意です。

 

「僕にはこの人しかいない」という考えは完全な非モテマインドです。好きな人にはモテないのに興味のない人にはモテるという経験したことありませんか?

 

好きな人の前になると緊張したり意識したりしていつも通りになれないんですよね。そんな姿が弱い人認定されてしまっているのかもしれません。

 

モテたいのであればたくさんの女性に出会い誰かひとりに固執するのではなく、3人ほどキープを作り女性に選ばれるのではなく、自分が選ぶ状態を作り上げることが必要です。

 

テクニックを意識しすぎ

女性は堂々とした雰囲気に惹かれるのになぜかあなたはぎこちない…。

 

テクニックは大事ですがそのテクニックに縛られていませんか?

 

そのテクニックが自分のものにならない限り女性から「なにか違和感があるな」「この人少しうざいな」と思われてしまいます。

 

インターネットにはいろいろな女性にモテるテクニックやノウハウがありますが、実際にそのテクニックやノウハウはあなたに合っていますか?

 

顔や性格、雰囲気は人それぞれ違います。ギャグセンスが無い人が面白くしようとしてもモテません。また「聴き上手がモテる」と書いてあるからと言って「うんうん」と頷いても女性の気持ちは動きません。

 

もしあなたが気になる女性が話すことが苦手だったら、こっちがリードしなくてはいけません。目の前の相手によって判断して臨機応変に対応しなければいけないのです。

 

あなたに合うテクニックなのか本当に考えて自分が使えるテクニックを使っていきましょう。万人に合う魔法のテクニックは存在しないので客観的に見て判断する力をつけていきましょう。

女性に引かれる特徴

「女性に引かれる?」

 

そんなこと自分に関係ないと思う男性もいるかもしれません。

 

ただ女性の地雷をいつの間にか踏んでいる男性はかなり多いですよ。

 

相談時に親身に話を聞いた後に自分の意見を伝えてないですか?

 

それって地雷なんですよ。

 

それでは早速いきましょう。

頭をなでる/褒める

頭をなでると女性はキュンとするというのは女性があなたに食いつきがある場合だけです。まったく関係性ができていないのになでられたらむしろ引いてしまうでしょう。

 

頭をなでる行為は体の関係があってからで構いません。行為が終わった後にギュッとしながら少しなでてあげるくらいでいいでしょう。

 

映画でよくイケメンが頭をなでるシーンがありますが日常でやるにはリスクが高すぎるので諦めましょう。

 

次は、女性を褒める男性に焦点を当ててみましょう。人は褒められると嬉しく感じますが、何でも褒めれば喜ぶというわけでもありません。

 

何でもかんでも褒めたり、女性に嫌われたくないから褒めたりすれば女性はあなたを下に見ますしあなたの言葉も軽くなってしまいます。

 

自分が本当に感じていることを伝えることが大切です。女性の機嫌をうかがう媚びる男はモテませんからね。女性の前でも堂々と生きましょう。

 

 

また女性に対する上手な褒め方も見てください。

 

相談時に自分の意見を言う

女性の話はよく聞けと言いますが、特に相談されたときほどよく聞くようにしましょう。女性は相談するときには自分の考えが9割決まっていると言われます。

 

「こうした方がいいんじゃないかな?」「こうすべきだったのかもしれないね」なんて得意風を吹かせば吹かすほどあなたに対する評価は下がっていきます。

 

女性は「辛いよね」「大変だったね」と共感してほしいんです。「うんうんそれで?」「そーなんや」「めっちゃ分かるわ」など愚痴や悩み事を聞くときは相槌を多くとりましょう。

 

自分の意見は極力言わないようにして「○○はどう思う?」と聞かれたら「△△の考えも共感できたけど、○○って考えもあると思うかな」と相手を否定せず、自分の意見を伝えられるといいですね。

 

女性が相談するときは地雷があることを忘れずに共感しながら話を聞いて「この人は分かってくれる」と思われると心の距離がぐっと縮まります。共感力の高い言葉を使ってモテる男性を目指しましょう。

奢り方がダサい

奢る奢られ論争はいつの時代も続く終わりなき論争の1つですが、最初のデートは男性が奢りましょう。スマートな会計はトイレに行くふりをして会計をしておくか女性がトイレに立った瞬間支払いを済ませておきましょう。

 

女性が「そんなん悪いよ」と言ってきたらじゃあ「コンビニでアイス奢って」「次俺の家で美味しいハンバーグ作って」と打診してみましょう。

 

女性が申し訳なさそうにしていたら「今日は俺が奢らせて。次からもらうね。そうやってちゃんとお金を払おうとしてえらいね。」とさらっと言いましょう。そうすれば女性も納得してくれます。

 

1番ダメなのは会計時にキョドる男性。それか2000円以上お金を出させているのに奢ってやったみたいに奢った感を出している男は「この人本当に器が小さいな」と思われてしまいます。

 

もし出してほしかったら「俺5000円出すから2000円出して」と堂々と言えるかどうかが大事です。結局のところ立ち振る舞いが大切で女の子はそこをかなり見ています。

さいごに

モテるテクニックを学ぶことも大事ですが、モテない原因を学ぶことも大事です。

 

女性は男性を減点方式で評価するので「できないことを減らす」ことを意識していきましょう。

 

モテるテクニックをインプットして学ぶことは大事ですが、実践をしてアウトプットすることが本当に大切です。

 

もちろん失敗することもあると思います。ただ自分に合う方法やテクニックを知って自分のものにできれば怖いものはありません。

 

たくさん出会って女性慣れをしましょう!今の時代は合コンよりもマッチングアプリですので是非活用してみてくださいね。

 

□ペアーズ 総合力№1  真剣な恋人探し
□タップル 恋活重視   真剣なお付き合い
□omiai   安心アプリ  美男美女多い
 

 

たくさんの女性と出会って女性慣れをすることが可能ですし、アプリに登録している女性は出会いを積極的に探しているので効率がかなりいいと言えます。

 

モテない男性の一番の理由は女性とかかわりが圧倒的に少ないことです。

 

マッチングアプリでたくさんの女性と出会うことでいつのまにかその不安がなくなり少しずつ自分に自信がついていくでしょう。

 

自信がついていけばあなた自身の魅力が高まりモテにつながります。まずはモテるために女性との出会いを増やさないといけません。

 

マッチングアプリや出会い系は月額だいたい3000円程度で本当にたくさんの女性とやり取りが可能です。登録すればセフレや飲み友達などあなたの交友関係も広がるので是非登録してみて下さいね。

マッチングアプリ 記事

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事