モテない男の話し方の特徴と会話が続かない人が会話を盛り上げる方法

会話が上手く盛り上がらないと「自分は話すのが苦手だな」「会話が上手く続かないな」とネガティブになってしまいます。

 

実際に会話が上手に続く人はモテやすいですし会話が盛り上がらなければモテない傾向があります。女性は話すことが好きなので楽しい会話を提供できる男性がモテすのは当然です。

 

せっかく気になる女性に出会っても話が面白くなければ特別な存在にはなれないでしょう。そこで今回は「モテない男性の話し方の特徴と会話が続かない人が会話を盛り上げる方法」についてお話します!

モテない男の話し方の特徴

モテない理由は多岐にわたりますがモテない話し方をしている限りあなたは女性に惚れられることは難しいです。それくらいモテるためにはコミュニケーション能力が必要です。

 

そこで今回は「目を見れていない」「テンポやリズムが悪い」「共感が薄い」の3つに絞ってまとめます。モテない話し方を是非改善しましょう!

目を見れていない

女性は男性を常に格上の存在でいてほしいのです。頼りたい、リードしてほしい。そう無意識のうちに思っていますし、それができないのであれば女性は男性に魅力を感じることはなく恋人として見られることはないでしょう。

 

自信が無い男性は女性に魅力を感じてもらうことはありません。話すときに自信を感じさせる大きな要素は相手の目をしっかり見ることです。

 

まず相手とコミュニケーションをとるうえで会話の時に相手の目を見ることは最低限のマナーです。

 

ただそれができないから困っているという人は顔周辺を見たり鼻のあたりを見たりしてまずは顔を相手に向けることから始めましょう。

テンポやリズムが悪い

女性が好きなタイプは女性慣れしてるけど私に一途な男性です。会話もスムーズで話していてどこか居心地がいい。

 

会話のテンポやリズム、スピードなど全てが慣れています。それはモテるからだと言っては元も子もありません。なぜモテる男はそこまで女性との会話が上手なのでしょうか?

 

女性との会話に慣れている男性は単に女性との経験が多いからです。だからこそ女性の目を見て自信を持って話せますしテンポもリズムもだんだん慣れていきます。

 

だからこそインプットだけでなく是非アウトプットしてください。ここでいうインプットはテクニックを学ぶことでありアウトプットは実際にたくさんの女性に出会うことです。

 

たくさんの女性にモテるためにはたくさんの女性に出会うことが1番の近道です。こちらの記事を参考にしてまずモテる男を目指しましょう!

 

 

「相手の話に共感する」「相手を褒める」「ゆっくり話す」女性と話すことでこれらはとても大事ですが、言葉だけで理解するのでなく実際にコミュニケーションをとることでその意味が分かってきます。

 

モテない人は会話のキャッチボールができていない人が本当に多いです。受け答えがちぐはぐではなくいじるときには女性をいじって褒めるときにはしっかり目を見て褒めてあげる。

 

笑う時には一緒に笑って共感するときには一緒に共感してあげる。そんな男性になれれば自然と女性は寄ってきます。徐々にできるように意識をしていきましょう。

 

共感した後が薄い

女性に共感することは大事です。ただ共感しっぱなしだと女性は満足感を感じません。

 

女性が共感されていると満足感を感じるには「分かる分かる」「そうなんだ」だけでは弱いです。

 

あなたに食いつきがあれば雑な共感でも女性は気持ちいいかもしれませんが、まだ食いつきがない状態で雑な共感をしてしまうと「分かるって言ってるけど分かってないだろうな」と感じられることもあります。

 

相手が食いついてるなと感じてもらうためには女性よりも少しテンション高めに「えー!まじ?それで?」と最初は相手が話したいことを引き出して相手が嬉しそうにしたら「それって○○なん?」「それってどんな感じなん?」のように知りたい感じを出してさらに追加で質問。

 

そのときに「それ俺やったら△△になりそうやけど実際は○○ちゃんどうしたん?」のように自分の意見も入れられると女性は話を聞いてもらえてると感じ気持ちよく話してくれますよ。

 

共感するためには自分も知っていた方が気持ちが乗るのでいろいろな分野に精通していた方がいいですが話が分からなくても「分からないけど教えて」という雰囲気が伝われば女性は気持ちよく話をして満足してくれる傾向があります。

 

会話を盛り上げる方法

特徴を知ったら盛り上げるための方法について知りましょう。

まずは褒める

褒められて嫌な人はいません。もちろん褒めが刺さらない場合は逆効果になる可能性もあります。女性が褒めてほしいところを上手に褒められる男性がモテます。

 

褒め方としては女性の変化する部分を褒めることと関心を持っているところを褒めてあげるようにしましょう。美人な人に美人だと言っても心は動きません。

 

美人な人には1回ディスった後に褒めたり、爪や服など努力した部分を褒めてあげた方が喜ばれます。「ネイルめっちゃ可愛いね」「髪型似合ってるね」と女性が気にしているところを褒めましょう。

 

また「特別感を」「具体的に」「堂々と」も褒めるキーワードですので意識していきましょう。褒め方が上手い男性は女性が心を許しやすいので表面だけの褒めから一歩レベルをあげましょう。

 

 

褒めるときに媚びないようにだけ注意しましょう。媚びた瞬間に女性はあなたを格下と無意識に感じます。褒めと媚びの違いを意識した褒めができるといいですね。

共通の話題

盛り上がるために必須ですよね。同じ趣味だけでなく同じ学校なら学校の話を同じ職場なら職場の話をしましょう。

 

2人が共通する話なのでお互いが盛り上がれます。共感できればお互いの距離が縮まります。2人の共通の話題を持つためにも事前にリサーチしたり話しながら共通の話題を見つけたりして盛り上がりましょう。

 

□過去の恋愛
□動物
□音楽
□スポーツ
□家族の話
□悩んでいる話
□美味しいごはん
□旅行
□美容健康
□夢中になっている話
□芸能テレビ
□綺麗な場所
□趣味
□映画ドラマ
□仕事

 

たくさん盛り上がる話題はありますが、人によって食いつく話題と食いつかない話題があるので見極めてそこを深堀できればいいですね。

 

気にしすぎない

「何を話せば失敗しないだろう」
「相手がつまらないと感じたらどうしよう」

 

そう考えるのももちろん大切ですが考える前にまず会話を楽しむようにしましょう。女性に気を使いすぎた会話よりも自分が楽しむことが1番大切ですし、そんなあなたの笑顔に惹かれていくでしょう。

 

素直な心で目の前の女性と会話を楽しむことが1番大事です。相手の顔色をうかがいながら話しても女性もあなたもつまらなく感じます。

 

どんな相手でもまずは自分が楽しむこと、女性の話を心から聞き入れる余裕があれば女性にもあなたの魅力が伝わるはずです。

楽しめる話題をストックしておく

しょうもない話題が結構盛り上がるものです。

 

□昔流行った遊び
□懐かしいスナック菓子
□一番おいしいスナック菓子
□アイスはバニラ、抹茶、チョコ?
□もしも○○だったらどうする?

 

しょうもない話で相手の話に共感したり、たまに「でも○○の方がおいしいやん笑」と反論してみたりするだけでも盛り上がります。

 

しょうもない会話ほど盛り上がりますし、好きな食べ物や好きなタイプなんて何百回も答えているのでたまには誰もがしない話題で盛り上がってみてはいかがでしょうか?

さいごに

いかがでしたか?

 

女性に惹かれるのも引かれるのも話のテクニック次第です。

 

やはりモテるためには話し上手が必要不可欠です。女性の心を掴むためにテクニックをインプットしてたくさんの女性と出会いアウトプットしてモテる男を目指しましょう。

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事