ナンパの成功率が一気に上がる方法。セフレにするための方法も伝授!
NeuPaddy / Pixabay

可愛い子と出会いたい。

 

たくさんの子と出会いたい。

 

そもそも出会いがない。

 

誰でも同じようなことを考えたことがあると思いますが、なかなか出会いって無いですよね。

 

今時の子はネットでの出会いが当たり前になっているので、マッチングアプリで出会うことがオススメですが、ナンパで出会いを求めることもオススメです。

 

ナンパはいきなり出会った子とその日に関係を持つこともできますし、話し方や雰囲気を意識するだけで女性の反応が変わってきます。

 

ネットでの出会いだけでなくストリートナンパも是非やることをオススメします。

 

この記事ではナンパの成功率が一気に上がる方法だけでなく、その後にセフレにするための方法も伝授します!必ずナンパテクニックが向上するので是非最後までご覧ください!

ナンパはタイミング

「ナンパは心が折れる」
「女性にシカトされると凹む」

 

多くのナンパ師がこのような経験をしたことがあるはずです。シカトされると精神的にきついものです。

 

しかし、気にしても意味がありません。可愛いくて普段はナンパをシカトする子でも彼氏がいなければ振り向く時はあるし、彼氏がいても喧嘩していたら振り向く時もあるかもしれません。

 

逆に全然可愛くない子でもついていかない子はついて行きません。要はタイミングが合わなかっただけです。

 

あなたが悪かったと凹むより、タイミングが合わなかったと考えると声かけも気を張らずに頑張ることができます。

 

うまくいかないことを悩んでも仕方ありません。検証して改善していくしかないのです。前に進むのみです。考えて行動して行きましょう。

非モテの特徴を改善する

まずナンパを成功するために大切なことは「できること」に目を向けるのではなく、「できていないこと」に目を向けてそれを無くしていく方がオススメです。

 

「できること」や「したいこと」は習得するのに時間がかかりますが、「できていないこと」は意識するだけですぐに改善することができるからです。

 

非モテの特徴とはどのようなものでしょうか?まとめたのでご覧下さい。

 

□共感しない
□目をそらす
□自信がない
□清潔感がない
□自分の話ばかり
□話が面白くない
□引き出しが少ない
□女性をリードできない

 

多くの非モテはこの特徴に当てはまっています。モテるようになりたければこの逆を意識していきましょう。

 

あなたの欠点を無くしていけばモテる確率がぐんと増えます。なぜならば多くの日本人女性は男性を減点方式で見るからです。

 

だからこそ頼りのある男性を目指しリードするだけでもあなたが女性に見られる目も変わってくるでしょう。

打診は勇気を持って

ナンパ初心者の方は意外と打診をすることに躊躇する人が多いことです。

 

ナンパをしている→勇気がある→打診ができるとはいかないのです。ここに大きな壁があります。声かけに慣れて和んでもあなたの目的は女性に連絡先を聞くだけでないはず。

 

その後に飲みに行ったりカラオケに行ったりした後に関係を持ちたいですよね?声かけまでしたらその後もどんどん自信を持って打診しましょう。

 

勇気が出なくてまたにしようとすればするほど連絡が途絶えるケースはあります。女性の熱が冷めるのは意外と早いです。

 

「寒いで今から少し飲も」

「ゆっくりしたいからホテル行こ」

「ここ奢るから次(ホテル)半分出してよ」

 

相手に断られたらどうしよう。気まずい雰囲気になったら…。

 

そんなこと考えても仕方ありません。1番はあなたの気持ちを自信を持って伝えること。

 

堂々と空気を作って言えば女性が空気を読みます。断られてもその後のフォローや「え?逆になんで?」みたいな雰囲気を作れるとスムーズに誘いやすくなります。

 

あなたに会っている時点で少しはあなたに興味があるはず。だからこそ自信を持って打診しよう。断られるかもと思って躊躇している時点で機会損失です。打診をしましょう!

ナンパ→飲みの流れ

ナンパで即を狙う場合、そのまま飲み屋に行って和むことは必須です。普通の人であればナンパで引っかかってシラフのままホテルに行く人はまずいないですよね。

 

だから必ず飲みの打診をしましょう。飲むときはこのブログでもよく触れている打診方法を試すこと。「飲みに行かない?」だと断られやすいので、「〇〇だから飲みに行こう」と理由をつけると断られる可能性が一気に減ります。

 

「ちょっと寒くなってきたから一杯だけ」

「仲良くなりたいからご飯でもどう?」

「何が好き?お肉美味しいよな!お肉とお酒が美味しいお店あるから行ってみよや」

 

いきなり飲みを打診するのではなく、飲みの打診までスムーズにやることを意識しましょう。例えば少し和んできたら

 

「もうご飯食べたん?」

「まだですよ」

「俺もまだやからお腹空いとる笑 ここらへんでよくご飯行くんやけど〇〇って店知っとる?」

「えっ知らないです」

「この前テレビに出たんやけど、焼き鳥とお酒がめっちゃ美味しいお店!」

「焼き鳥すごい好き!」

「ここで立ち話もなんやから美味しい焼き鳥食べながら少し話そ」

 

最後のセリフを言いながら相手の返事を待たずにそのお店の方向に歩いていきましょう。女性の手を持ったり肩を触ったりして進行方向にエスコートすれば、相手も否定しづらくなります。

 

女性は和んだ人に対してのボディタッチは嫌な感じをあまり受けません。リードするために使っていきましょう。

 

先ほどの会話の件で、もし「ご飯を食べた」と言われたら「美味しいお酒を知ってるから」と飲み屋に連れていきましょう。

 

打診は多い方がいいです。飲みがダメでもカラオケやカフェ、漫喫はいいかもしれません。引き出しが多い男性はナンパの成功率が高い。だから引き出しを多くしましょう。

 

ご飯も焼き鳥、お寿司、パスタ、和食、洋食などいろいろあります。

 

最近では自分でカクテルを作れる実験居酒屋や辛いものに特化したお店、ゲテモノと言われる日本で食べないようなものが扱われるエンターテイメントを提供するお店などさまざまあります。

 

女性を楽しませられるお店はどれか考えて自分の良さが1番出せるお店選びができるといいですね。

飲みは奢る?奢らない?

ナンパをしていると飲み代やホテル代でかなりお金を使ってしまいますよね。

 

でも女性に奢ってばっかりだとお金が無くなってしまうし、かと言って「お金出して」というのも気後れしてしまいますよね。

 

そこでオススメは「ここは俺が出すから次(ホテルor次の飲み2件目)出して」ということで2件目がスムーズに打診できます。

 

一人暮らしの人は家の近くでナンパして飲みに誘ったら「ここ出さんでいいから今から家でゲームしよ。その時のお菓子(アイス)代出して」と家打診にも使えます。

 

あえてお会計を割り勘にして帰る時に「歩いて帰ると危ないから」と言ってタクシー代を2000円くらい出しても面白いですね。

 

奢ってくれるのが当たり前と考えている女性が多い中であえて割り勘にし、そのお金を最後に回す。女性はいつもと違う感じに「この人良いなと」いう印象で終わることが多いです。

次があると思わない

どれだけナンパで和めてもそれはあなたがそう感じているだけかもしれない。長い時間話せてもそれが女性の心を掴んだことには繋がらない。

 

会話が盛り上がり、相手の心をどれだけ動かしたかが大切。だからこそ次があると思わずに一回のデートに全力を尽くしましょう。

 

食いつきがあると思ってバイバイしたら次から連絡が来なくなることは良くあります。

 

デートの引き出しを増やし「楽しい男」「もう一度会いたい」と思われる男になりたいですね。

キープを増やして余裕を持つ

これはどの記事でも最初に言うことですが、モテる男は女の子を追いかけません。それは女性は追われたら逃げる性質があるからです。

 

追撃LINEをしたら返ってこなくなった…。

 

長文メールを送ったら音沙汰が…。

 

質問ばかりのLINEで返信が…。

 

見覚えがありますね?

 

女性はモテない男を察知するとすぐに逃げようとします。そして女性はモテる男が大好きです。だからあなたはモテる男になればいいのです。

 

そのモテる男になるために大切なステップが女性と出会う機会を作ること。

 

そのオススメがマッチングアプリや出会い系サイト。最近は出会いの場はほとんどネットと言われる時代。

 

昔と比べてアプリをやっている年齢も若いですし、運営側もしっかりしていて昔はたくさんいたサクラや業者が全くいません。合コンや街コンで出会っている人は申し訳有りませんが時代遅れです。

 

コスパのいいマッチングアプリで出会うことが確実にあなたのモテ人生を加速します。私のオススメとしてペアーズ リンク、オミアイリンクは毎日1000人以上登録している大御所安心サイトです。

 

ヤリ目的ならオススメのリンクやわくわくメールもオススメですよ。

 

アプリをオススメする理由

マッチングアプリをオススメする理由は

 

□値段が安い
□女性の食いつき
□誰にもバレない
□多くの女性と出会える
□失敗しても精神的負担が少ない
□普段出会えない業種の女性と出会える

 

まだ他にもたくさんありますが、やはりコスパがいいの一言に尽きます。多くの女性と出会えますし、女性のことが苦手で話すことも厳しい人にはメッセージの練習だけでもかなり意味があります。

 

もしイイねを押してもスルーされるだけで精神的にも全く辛くありません。もしこれがナンパなら周りの目線やスルーされた時のことを考えるとネットでの出会いは死ぬほど簡単です。

 

オススメのアプリとサイトを紹介しておきます。

□ペアーズリンク 総合力№1  真剣な恋人探しはここ!
□タップル    恋活重視   真剣なお付き合い
□omiai      安心アプリ  美男美女多い
□    出会い系№1 

ナンパでのグダを回避する

ナンパでは必ず女性のグダがあることを意識しましょう。女性は本音と建て前がある生き物。男性のようにセックスがしたいからセックスをする訳にはいきません。

 

この人とセックスしたいとは思っているけど「会ってまだすぐだし」「まだ付き合ってないし」など色々な障害を乗り越えないと行為には及びません。

 

そのようなグダを回避できるようなテクニックを習得できるとナンパは楽になります。よく女性は相手をテストするために「どうせヤりたいだけでしょ」と聞いてきます。

 

あなたならどう答えますか?ここでうろたえたり焦ったりすると女性はあなたに幻滅してしまいます。

 

そう言われた場合は「本気でそんなこと言っとるん?ひどくない?俺は楽しいから会っとるのに」と少し冷たく真剣に答えます。

 

そう答えることで誠実さも伝わりますし相手にマウントを取ることもできます。

 

「そんなこと言われたことないわ」
「逆に言われたら嫌じゃない?」

 

答え方はなんでもいいです。相手に申し訳なかったと思わせられるといいですね。

女性を理解すること

女性は不特定多数の女ではなく、たった1人の女としてみてほしいと思っています。

 

常に女性はお姫様なのです。自分よりチヤホヤされてる人を見たり、周りの女性と同じように扱われたりすると特別感を抱かないため心を動かすことや心を許すことはありません。

 

ナンパをしたときでも女性は「私以外にもナンパしてるんですよね?」「いつもナンパしているんですか?」と聞きますが、これは「私も不特定多数の1人じゃないよね?」ということを聞きたいのです。

 

あなたが女性にモテたいのであれば、まずは女性のことを知りましょう。

ワンナイトにならないように

一度きりで関係を終えるのは寂しいものです。またナンパをするなら一度で終わるような子に声をかけるのも少し違いますよね。

 

この子とずっと結ばれたいと思った可愛い子に声をかけなければいけません。

 

ただ上手くいってセフレ関係が続いてもやがて女性は「ただ利用されているだけ」「都合のいい女」と感じ、いつのまにか自然消滅することはよくあります。

 

そこで特別感を出すために2回目のデートでは手を出さないようにしましょう。毎回手を出していたら必ず「体目的」だと思われます。

 

どうしても男は手に入れたと思ったら扱いが悪くなります。女性はいつまでもお姫様。つねに女性を大切に扱いましょう。

さいごに

やはりナンパもいいですが、ネットでの出会いが最近の主流(ネトナン )です。

 

すぐに出会えますし、合コンや街コンに比べてコスパがかなり良い。ただマッチングアプリや出会い系サイトは目的によって使い分けるのが基本です。

 

真剣な出会いをしたいなら
タップルリンク
ペアーズリンク
オミアイリンク

 

遊び目的やエッチ目的なら
ぴーしーまっくすリンク
ワクワクメールリンク

 

自分に合うアプリやサイトを見つけるためにたくさん使ってたくさんの女性と出会いましょう。この時代に合コンや街コンで消耗するのは得策ではありません。

 

今では可愛い子がたくさんいるネットでの出会い。モテる男はどんな時も時代の流れに乗れています。あなたも時代の流れに乗ってモテる男になりましょう。

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事