本命のいるセフレと上手く関係を続ける方法は?長くキープする秘訣!
GDJ / Pixabay

セフレはとても曖昧な関係です。友達は自然に仲が良くなればお互いが「友達」と認識しますし、恋人は「付き合おう」とどちらかが告白して共通認識があります。

 

しかしセフレは友達以上恋人未満の関係で「セフレになろう」とは言わないため、曖昧な関係というのを分かりつつもその関係を続けてしまうのです。

 

セフレが解消される1番多い原因は女性に彼氏がいない状態です。最初女性は彼女のつもりで接していたのに告白もないければデートも無い。気づけばいつも体の関係で終わってしまう…。

 

そんな関係に「この関係って何?」「私はただの都合のいい女?」と感じて曖昧な関係をやめてしまう女性は多いです。

 

実際にセフレ関係を望んでいる女の子はほとんどいませんし、男性にとって特別に思われる女性でいたいに決まっているんです。

 

しかし今回の記事で紹介するのは女性に本命がいる場合の対処法です。女性が本命がいる場合はどうすればいいのでしょうか?それについてくわしくまとめました。

本命のいるセフレとうまく関係を続ける方法

女性が彼氏がいる場合、女性が彼氏に不満がある場合がほとんどです。

 

「彼氏が構ってくれない」「愛情表現がなくなった」このような理由がほとんどではないでしょうか?そんなセフレに対して男性はどのような対応をすればいいのでしょうか。

相手が何を求めているかを意識する

これが1番長続きするために必要なことです。もしあなたが女性のことが好きでも「あんな彼氏別れて俺と付き合おう」と言ってはいけません。

 

女性には彼氏と別れない理由があるはずですので無理に別れをほのめかすとあなたとの関係が解消されてしまいます。

 

彼氏が自分の話を聞いてくれないからあなたに聞き役を求めている場合はたくさん聞いてあげましょう。デートにつれて行ってくれないと嘆いているのであれば一緒にデートをしてあげましょう。

 

ここで注意したいのはセフレをセフレのまま楽しんでは長く続かないということです。セフレを続かせるコツとして女性を女性として特別に扱ってあげることが1番大切なのです。

 

ですので男性としては会えばセ〇クスをしたいと思いますが、たまには何もせずに2人でいる時間を楽しむことが重要です。心をいかに満たしてあげるかが大切ですね。

 

ただたんに自分の欲望を優先する男性や女性の気持ちを汲み取れない男性は数回でその関係がなくなってしまうでしょう。

 

彼氏の悩み事を聞いてほしいのか、彼氏に頼めないことをしたいのか自分の役割は何なのか考えて行動してみてください。

相手の要望に応える

男性はセフレという関係に満足すると女性に対してあぐらをかくタイプの男性が非常に多いです。

 

男性がついやってしまうのが予定を合わせたがるのに女性からの予定は会わせようとしないことです。

 

セフレは対等な関係を作るのが難しいです。

 

女性もセフレの男性に都合を合わせているのに女性が「会いたい」と言っても「その日は難しい」と言えば都合の良い女という印象が強くなり関係が解消しやすいです。

 

自分だけではなく女性のことも考える必要がありますし先ほども述べましたが女性の心までケアしてあげられる男性になれれば関係はおのずと長くなります。

本命の話をしない

女性が彼氏に対して不満があってその不満を聞いてほしいと相談されるならまだしも「最近彼氏とはどうなの?」「別れる気はあるの?」と自分から聞いてはいけません。

 

基本お互いに本命のことを話すのはよくありません。

 

関係性をはっきりさせたければそのような話題をふるのは構いませんが今のままの関係を続けたいのであれば干渉すべきでありません。

 

セフレの関係はお互いがお互いを干渉しすぎないので言いたいことも言えますし、気を使わないでいい関係だからこそ長く続くものです。

 

どちらかが束縛をして重く感じたり男性がセフレをセフレとして扱ったりするとすぐに関係が解消されます。しっかり相手に思いやりをもって大切にしてあげることが大事ですね。

 

長くキープする方法

さきほど述べた方法をおさらいしましょう。

 

本命の話をしない
相手の要望に応える
相手が何を求めているのかを意識する

 

どうですか?セフレという関係上何もしないでただデートしたりするのは嫌だと思うかもしれませんが、そのような心のケアを大切にしましょう。

 

身体の関係だけでなく会う時は一緒にご飯を必ず食べるなど少しセフレとは違った時間を提供するだけで求められている感じを女性は受けます。

 

また長続きをする方法として大切なことは自分自身の魅力を上げることです。女性は男性の魅力に惹きつけられるものです。

 

女性があなたに会ったときに「やっぱりこの人は落ち着くな」「この人といる時間は大切だな」と思われる男性になりましょう。

共感力/包容力を身につける

女性が男性に魅力を感じる大きな要因として自分のことを受け止めてくれることが挙げられます。女性の話を上手に聞いて優しく見守ってあげる男性がモテます。

 

辛い話をしてもしっかり目を見て優しくうなづいて「辛いよね」「大丈夫だよ」と守ってくれる男性は頼りに感じられます。

 

 

女性に頼りがいを感じてもらうためにどんと構えられる男性が女性の感じる「男らしさ」にあたります。

 

女性の話にアドバイスをせず話を聞いてあげられる男性でいたいですし、最後には「話してくれてありがとう。俺がいるからいつでも話してきて」と言える包容力を身につけましょう。

自信と余裕を身につける

女性は頼れる男性に好意を持ちます。逆に頼りにならないと判断されると男として見られなくなります。自信と余裕がなければどのようなテクニックを使っても結果は出ません。

 

モテる男は女性の前でガツガツした雰囲気を出さず余裕をもって接します。「追われると逃げる」女性の習性があります。

 

女性に「この人は魅力的だな」「この人はどんな人なんだろう」と興味を抱かせる男性がモテる男性と言えます。

 

まず余裕を感じさせられる方法としてゆっくりとした口調で話すことを意識しましょう。落ち着きがないことは魅力を半減させますし女性に気を使わせてしまいます。

 

大人の魅力は落ち着いた動作が一番伝わりますし女性に好かれる絶対条件と言えるでしょう。

 

声の大きさも大事で、小さいと自信のなさを感じられるのである程度大きな声で話すことを意識しましょう。自信を感じられる動作に相手の目を見ることも大切になってきます。

 

女性の目を見ずに話す人は女性に「この人は女慣れしてないんだな」「この人は恋愛対象として見れないな」と思われてしまいます。

 

女性の目を見て爽やかに話すだけで女性のあなたを見る印象が確実に変わります。

さいごに

本命がいる女性とセフレ関係を続けるのは意外と簡単です。女性が何を求めているのかを感じそれを徹底することです。

 

女性は自由な生き物ですから急に彼氏と仲良くなって関係が途切れることもあるでしょう。

 

しかし女性とセフレ関係を長く続けるためには自分の魅力を高め女性にとって求められている姿を演じる他ありません。

 

一度セフレ関係になったからといって決してあぐらをかかずに上手にセフレとの関係を続けていきましょう。

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事