恋愛が終わるときの理由はそれぞれですが、お互いの価値観が違うことでズレを感じすれ違っていくパターンが多いことは間違いありません。

 

付き合った当初はラブラブだったのにいつの間にか距離を感じ別れてしまう。過ごした時間が濃ければ濃いほど別れは辛いものです。

 

振られる原因が分かっていたらいいですが、はっきりと理由を伝えない女性も多いためなぜ振られたのか分からない経験をした人も多いと思います。

 

振られた原因が分かれば次の恋愛に活かせられますし振られた理由は知りたいはずです。そこで今回は彼女に振られた原因と理由と別れない方法についてまとめました。

彼女に振られた原因と理由

もし自分に原因があったら早くその原因を直して次の恋をしたいですよね。あなたの魅力不足かもしれないですし、そうであった場合は早めに改善したいと思うはず。

 

原因や理由を知って次に生かしていきましょう。

女性を大切にしなかった

男性が女性を好きになるピークは付き合う前
女性が男性を好きになるピークは付き合った後

 

男性と女性の恋愛観が歯車を狂わす原因でもあります。男性は女性と付き合うとその安心感から女性を大切にしない人も多く趣味や仕事を優先してしまいます。

 

女性は付き合う前のあなたが好きなので付き合ってみたらデートにもいかないし家でゆっくりすることが多くて幻滅するパターンも。

 

「付き合っているから大丈夫」という男性の安心感と「私のことどう思っているの?」という女性の不安感のギャップが別れの原因を生むことはとても多いです。

 

女性は大切にされたり特別感を演出されたりするのが大好きです。大切にされている実感を持てなくなると不安になったりあなた以外の誰かを探したりするのは当然です。

 

付き合うと突然面倒に感じるメッセージや電話も女性にとっては大切なコミュニケーションです。連絡が面倒であっても定期的に彼女のことを思って連絡をとることが大切です。

 

「忙しかったから」と何かに言い訳するのではなく彼女を大切に思うのであればメッセージを返したり電話を少しでもしたりしましょう。連絡を怠ると彼女の信用も少しずつ失っていきますよ。

 

そして女性は突然「大切にされていないから別れたい」と言ってきます。

 

そこで男性がいくら「大切に思っている」と言っても取り返しはつきません。女性はこまめな連絡が愛情表現に繋がると考えているので連絡が好きな女性ほど丁寧に返事をしましょう。

魅力を感じない

付き合ってから男性に魅力を感じなくなることは結構多いです。男性は付き合う前は女性に全力ですが付き合ってからその魅力のままの人は意外と少ないものです。

 

男性としての器の小ささに幻滅する女性も多くその原因として束縛がひどいことがあげられます。

 

彼女が心配でついつい干渉してしまうのも仕方ありませんが、度が過ぎると彼女もうんざりしてしまいます。

 

付き合う前の友達関係であったり仕事の関係であったり他の男性と連絡を取らなければいけないこともあるはず。

 

それを「他の男と連絡するな」「男がいる飲み会に行くな」と束縛する男性はあまりに器が小さすぎます。

 

女性との価値観を合わせていくのが恋愛の鉄則ですがお互いに話し合って相手が嫌なことはしないということの共通認識が一番大切ですね。

 

好きだから我慢していたこともいつしか不満に変わりいつの間にか爆発してしまうことも。

 

学生ならまだしも社会人になって「今何してるの?」と催促するような男性は遅かれ早かれ女性に愛想を尽かされるでしょう。

欠点が我慢できなくなった

恋は盲目と言って最初は全く気にならなかったことも次第に欠点が目に付くようになり許せなくなることもあります。

 

□束縛をする
□だらしない
□魅力が無い
□自己中心的
□時間にルーズ
□連絡がまめじゃない

 

あなたはいくつかに当てはまっていませんか?今一度自分の欠点を見直してみましょう。女性を魅了する男性には特徴があるのでこちらの記事も是非ご覧ください。

 

また彼女があなたの交友関係につかれる場合もあります。職場や友達に女性が多い人は注意したいですね。どれだけ恋愛感情が無くても彼女は女性の存在に敏感です。

 

付き合う前はモテる人を魅力的に感じやすいですが付き合ってみるとその女性の影が疲れる原因になる人も多いです。

 

「女友達が多くて不安になって疲れる」女性の割合は意外に多く気疲れが原因で別れる女性も。

 

最初は我慢してぐっと不安を抑えていてもそれが精神的に負担になって別れを選択する女性が多いためできる限り女性の存在は匂わせたくないですし彼女がされて嫌なことはやめましょう。

生活環境の違い

社会人同士の恋愛や社会人と学生の恋愛でよくあるすれ違いが生活環境の違い。お互いに環境が違うと会いたくても会えなかったりして精神的に満たされないことがありますよね。

 

大学生の彼女は会いたいのに仕事で忙しくて会えない。学生の時は週に3回くらいは会えたのに社会人になると週に1回会えればいい方という方もいるのでは。

 

社会人になると12時を超えると寝たいという人がほとんどですが学生は2時くらいまで起きていますよね。

 

社会人の当たり前が学生の当たり前ではなく、学生の彼女も分かろうとするけど寂しい気持ちが勝ってしまい喧嘩に。学生と社会人の付き合いではよくあるパターンです。

 

最初は無理をして我慢しますが次第にそれが耐え切れなくなってしまうパターンが多いですね。進学、就職、転勤、休日の違い、勤務時間の違いなどが挙げられます。

 

今まで当たり前だったことが当たり前じゃなくなると急に寂しくなります。遠距離で続かないのも同じ理由ですね。

 

日ごろからコミュニケーションを取る習慣を大切にし日ごろからお互いの心が満たされる環境を意識したいですね。

将来を考えられなかった

社会人での別れの原因として多い理由が将来を考えて別れてしまうパターン。

 

学生の恋愛は魅力的かどうかだけの判断で付き合うかどうかを決めていましたが結婚になると様々な価値観のすり合わせが必要です。

 

50年以上同じ人生を歩むパートナーですので好きかどうかだけでは判断できません。そこには収入や環境、性格など大きくかかわってきます。

 

収入だけでなく浪費癖などどこかに難があれば結婚を視野に入れたお付き合いは難しくなります。

 

どれだけ愛していても譲れない価値観は人それぞれです。大人になってイケメンだけが通用しない理由は男性に比べて女性が結婚願望が強く現実的になるからというのが1番です。

 

魅力ももちろん自分が客観的に見て結婚に値する男性かどうかを考えてみるのもいいですね。

失恋をしたら

今まで自分を受け止めてくれる存在がいなくなれば悲しい気持ちになるのは当たり前です。

 

女性だけでなく男性も彼女がいることで精神が安定するものですからなるべく付き合っているときは彼女のことを考えて行動したいものです。

 

また別れた原因を振り返ることで自分の行動を改善できるチャンスになります。

 

彼女とすれ違いは急に訪れるのですれ違う前にお互いの価値観や直してほしいところについて話し合いを重ねるべきかもしれませんね。

さいごに

失恋は誰もが経験することです。今回まとめたすれ違いの原因に自分の当てはまるものはありましたか?悲しみから目をそらさずに受け入れて改善していくのが1番です。

 

ただ打ちひしがれてばかりでなく、あなたに合う人はたくさんいます。自分に合う人を探すには出会う人とたくさん出会いましょう。

 

期間限定で4980円の有料noteを無料プレゼント!

今まで有料だった

禁断のモテるノウハウを無料で大公開

今までモテなかった人生を

大逆転してみませんか?

おすすめの記事